ダメなポイントってないの?

ラ・ヴォーグの魅力についてお話してきましたが、悪い点はないのか?

 

私が他のサロンと比較して思うに、
次の3つがあげられるかなと思います。

 

1 東日本にまだまだお店が少ない
九州からスタートしたラ・ヴォーグは
九州、北陸、東海地方あたりに強く、東日本のお店はまだ少ないです。
新宿、渋谷、銀座、池袋、
横浜、大宮、千葉、仙台のお店がオープンしている状態。

 

選べるほど数がないのですが、
公式サイトによると多数出店を予定している模様。
人気があるという証でもあるし、どんどん広まることを期待します。

 

2 高級感は求められない
先ほどもあげましたが、
価格を抑えるためもあって、内装などにあまり力を入れていません。
リッチ感やラグジュアリー感のあるお部屋で
エステサロンのような雰囲気で施術を受けたい……という方は
合わないかもしれません。

 

ちなみにラ・ヴォーグは
ピンクをメインカラーにしたカワイイ感じ。

 

わたしは最近できた東京近辺の
お店に行っているので
なかなかキレイで快適です。

 

 

3 キャンセル条件が厳しい
施術予定日の3日前13時までに
連絡(キャンセルおよび予約変更)を入れなければ
1回分が消化されるシステムです。

 

3日前っていうのが、他のサロンにくらべて厳しいですね。。。
なので、先に予約を入れないで当日予約する人が多いみたいです。